スタイル研究室

人生をアップデートする方法を紹介しています

ひきこもりスタイル:テレビでニュースを見ず、インターネットで情報を得る

#おうち時間

全国一律で緊急事態宣言が5月31日まで延長されました

今回おすすめするスタイルは、これです。

【What】ひきこもりスタイル
【Who】--
【Where】--
【When】--
【Why】悪いニュースばかり聞いていると心が病んでしまう
【Need】インターネットのニュース
【How】テレビでニュースを見ず、インターネットで情報を得る

筆者の主観ですが、最近のテレビのニュースで明るい話題を聞いたことがありません。

コロナで経済が疲弊、コロナ解雇、コロナDVなど聞いているだけで、気分が悪くなる話題ばかりです。

テレビ局も悪いニュースの方が視聴率が取れるのか、バンバン流します。

そこで、テレビのニュース番組はあえて視聴せず、インターネットでニュースで情報を得ます。

インターネットは、悪い話題も、明るい話題も得ることができます。

 

明るい話題を得たら、自分の両親、祖父母など、インターネットのニュースを見る習慣のない高齢者に、教えてあげてください。


【補足】

コロナショックで下がったビットコインの価格が、戻り始めています。

理由は「半減期」「FRBの量的緩和」「国民に一律10万円配る」など色々ありますが、

その中でも「国民に一律10万円配る」という政策は、始めて行います。

今までは、間接的に企業にお金を配り、景気を回復させようとしていましたが、今回は直接国民にお金を配ります。

つまり国民が買えるものが増え、円の価値が下がったと考えられます。 

今回の直接国民にお金を配る事例は、ベーシックインカムの導入を加速させることに繋がります。そうすると、年金、生活保護制度も当然見直され、大きく制度が変更される可能性があり、日本は大きく変わろうとしています。

 

今は人生をのターニングポイントです。

 

( ゚◇゚)ノ またお会いしましょう