スタイル研究室

人生をアップデートする方法を紹介しています

お風呂スタイル:闇風呂にはいる

闇風呂とは、浴室の明かりを消して、真っ暗の状態でお風呂に入ることです。

今回おすすめするスタイルは、これです。

【What】お風呂スタイル
【Who】--
【Where】お風呂
【When】入浴時
【Why】感覚を研ぎ澄ます
【Need】LEDランタン(防水)


【How】闇風呂にはいる

真っ暗で風呂に入ると、視覚が閉ざされ、それ以外の五感が研ぎ澄まされ、普段なら気にならないことに気づくことができます。

 聴覚・・・風で木々が揺れる音

 触覚・・・肌に触れている水の温かさ

 嗅覚・・・入浴剤などの香り

 

闇風呂を試す際は、聴覚、触覚、嗅覚を意識してください。新しい体験できるかもしれません。

 

給湯器の表示が目立つので、布などで隠します。

浴室の電気を消して、防水ランタンを持って足元を照らしながら移動することオススメします。

 

【注意】

入浴中に寝てしまい、溺死したという事例があります。

足が伸ばせる広い浴槽では、特に注意してください。

 

( ゚◇゚)ノ またお会いしましょう