スタイル研究室

人生をアップデートする方法を紹介しています

ノートスタイル:図形問題を解くときはnu boardを使う

ノートは人生を変える 

今回おすすめするスタイルは、これです。

【What】ノートスタイル
【Who】高校生
【Where】--
【When】--
【Why】数学の図形問題を解く
【Need】nu board (ヌーボード)、マーカー(線幅0.5mm)


【How】図形問題を解くときはnu boardを使う

nu board (ヌーボード)はノート形のホワイトボードです。

ホワイトボードのように、消すことが可能です。

上記のA3判は透明シートが8枚入っています。

 

透明シートの下に、図形の描いてある絵を置くことで、その上から線や文字を記入することができます。

この方法なら、図形を消さずに、書き込みをしたり消したりしできるので便利です。

 

 

<例題>

下記の図に線を直線を2本引いて三角形を10個作りなさい

f:id:hiro10101:20200407234115j:plain

例えば下記の線の引き方では、三角形が6個できます。

f:id:hiro10101:20200407234139j:plain

【補足】

nu boardの他の使い方は下記の通りです。

・商談などで、絵を描いて説明する

人に説明するときは、言葉だけでなく絵を描いて説明した方が分かりやすいです。

 

・マインドマップを描く

アイディアが欲しいときは、マインドマップを描いて考えます。色違いのマーカーを使うとマインドマップがカラフルになりオススメです。

複数人でマインドマップを描く場合にも使用できます。 

 

・絵を描く練習をする

透明シートの下にお手本の絵を置き、それに沿って絵の練習をします。

 

書き込んだノートは、消す前にスマホで写真に取っておくと後で、見返せるのでオススメです。

 

( ゚◇゚)ノ またお会いしましょう