スタイル研究室

人生をアップデートする方法を紹介しています

仕事スタイル:道具箱に十徳ナイフを入れおく

ブルーワーカー(現場作業者)は、十徳ナイフを持っておくと便利です。
今回おすすめするスタイルは、これです。
【What】仕事スタイル
【Who】ブルーワーカー(現場作業者)
【Where】現場
【When】現場作業時
【Why】ちょっとした作業にあると便利
【Need】十徳ナイフ

商品番号 0.6226.T7、高さ12mm、長さ58mm重量24g

【How】道具箱に十徳ナイフを入れおく
上記の十徳ナイフは以下の機能が付いています。
・ハサミ
・マイナスドライバー 2.5mm
・ナイフ
・ボールペン
・LEDライト
・爪ヤスリ
・キーリング

<使い方の例>
・LEDライトで照らしながらボールペンでメモをとる
・荷物を梱包している紐やガムテープをナイフで切る
・ビニール袋を開封するためハサミで切る
・夜に玄関で鍵を開ける時にLEDライトで鍵穴を照らす
・フタなどをマイナスドライバを差し込み、テコの原理でこじ開ける
・キーリングに紐を通しキーホルダーにする
・鼻毛をハサミで切る

【補足1】災害の時には、モノが不足しているので、これがあれば大変重宝します。

【補足2】
昔、このサイズの十徳ナイフをキーホルダー感覚で身につけていました。 それ忘れていて、そのまま飛行機に乗ろうとしたら空港で没収されたことがあります。
そのとき「数日後に、帰りの飛行機で、この空港に戻るから、そのときまで預かって欲しい」とお願いしたら、帰りに返してもらえました。
今はどうかわりませんので、飛行機に乗る際は注意してください。

【補足3】
十得ナイフの所持は下記の法律に該当する恐れがあります。休みの日に、理由なく持ち歩いていると逮捕される恐れがあります。

<軽犯罪法1条2号>
正当な理由がなくて刃物、鉄棒その他人の生命を害し、又は人の身体に重大な害を加えるのに使用されるような器具を隠して携帯していた者
<銃砲刀剣類所持等取締法第22条>
刃体の長さが60mmをこえる刃物については「何人も、業務その他正当な理由による場合を除いては、これを携帯してはならない。」  

( ゚◇゚)ノ またお会いしましょう