スタイル研究室

人生をアップデートする方法を紹介しています

読書スタイル:読書中に足漕ぎペダルを使う

一日中自宅にいて読書をしていると思うことがあります。「全然、運動していない」と

今回おすすめするスタイルは、これです。

【What】読書スタイル
【Who】--
【Where】自宅
【When】読書中
【Why】気分転換、足を動かし血液を循環させる
【Need】足漕ぎペダル


【How】読書中に足漕ぎペダルを使う

・フットネスにあるバイク型だと椅子の座り心地が悪いので、愛用の椅子に座ったまま漕げる、足漕ぎペダルがオススメです。

・ペダルの荷重を重くしすぎると、読書に集中できなくなるため軽めの荷重で、とにかく無意識で足を動かしてください。

・汗で本が濡れないように、タオルを用意しておくといいかもしれません。

・下記の読書スタイルと組み合わせると、なお快適です。

読書スタイル:ホームエレクターでオリジナルの読書机を作る。 - スタイル研究室


【補足】

足を動かさずに、じっと座っていると、血液が足にたまり血管の中に血の塊が作られる血栓症の原因になります。(エコノミークラス症候群)その対策は「歩く」ことです。

歩くことにより、足の筋肉がポンプの働きをして心臓を通して体中に血液を循環させます。

一日中座りっぱなしは寿命を縮めるため、定期的に足を動かすことをオススメします。

 

( ゚◇゚)ノ またお会いしましょう